自助作用で生活リズムを整える東洋医学のQ&Aサイト

ログイン無料ユーザー登録

先週の訪問者 1290人
累計の訪問者: 35039人

アクティブ・ベルでお悩み解決

からだの悩みや痛みをご相談ください。
東洋医学の専門家があなたに最適な解決策をアドバイスします。

症状からお悩みを相談する

首・肩の症状

背中・腰の症状

こころの症状

胸・肺の症状

ペット(動物)

東洋医学専門家コラム

手・足の症状 > 手足の冷え症

投稿日:2020.1.25

アーユルヴェーダで「手足の冷え症」を改善する方法について

  手足が常に冷たく感じる冷え性。冬の季節だけでなく、夏のクーラーや冷たい飲み物などで、年中悩まされている人もいるのではないでしょうか。手足の冷え性は、末梢の血行不良が原因です

豆知識

投稿日:2020.1.18

マイナンバーカードを健康保険証として利用 2021年(令和3年)3月スタート

   2021年3月から健康保険証としてマイナンバーカードが利用できるようになります。対象は病院、クリニック、診療所、歯科医院や調剤薬局で整骨院や接骨院鍼灸院は含まれません。マ

背中・腰の症状 > 腰痛

投稿日:2020.1.16

日本人の約9割が経験する腰痛 アーユルヴェーダで腰痛改善してみませんか。

  腰痛に悩む日本人の数は、ここ数年1000万人超。つまり、約10人に1人が腰痛持ちです。怪我や病気の中で自覚症状がある人のうち、腰痛の患者の割合は男性が1位、女性でも2位と非

東洋医学とは

投稿日:2020.1.13

西洋薬と漢方薬の違いと漢方薬の苦くない飲み方6つの方法

 西洋薬と漢方薬の違いと漢方薬の苦くない飲み方6つの方法   医薬品には西洋薬と漢方薬(東洋薬)があります。 西洋薬は科学的に作られたもので、病

全身の症状 > 肥満

投稿日:2020.1.11

ヨガで基礎代謝アップと心の安定 理想の体型を手に入れよう!

ヨガを習慣的におこなうと、心も身体もスッキリして爽やかな雰囲気になれます。 スッキリときれいに痩せるには、ウォーキングなどの有酸素運動と腹筋などの無酸素運動をおこなうのが効果的です。ヨガ

顔の症状 > 抜け毛・脱毛

投稿日:2020.1.9

東洋医学から学ぶ アーユルヴェーダ式 抜け毛の予防と対策

  髪の毛が薄くなってきたり、抜け毛が気になり始めたら、アーユルヴェーダで生活を見直してみませんか。 健やかな髪の毛は普段の生活から作ることができます。  

全身の症状 > 冷え症

投稿日:2020.1.7

東洋医学から学ぶ 冷え症の改善に効果的なアーユルヴェーダの知恵

  他の人より手足が冷たい、寒さに弱いといった悩みが尽きない冷え症。夏でもクーラーの効いた部屋にいると、身体の中から冷えを感じ、辛くなりますよね。 アーユルヴェーダで日常

こころの症状 > 過食

投稿日:2020.1.5

東洋医学から学ぶ 過食の症状を和らげるアーユルヴェーダ式解決法

  つい食べ過ぎてしまう、ストレスや口元の寂しさで、食べるのを止められない時がありますよね。体重が増るとわかっていても、なかなかやめられない。そんなときはライフスタイルに着目し

東洋医学とは

投稿日:2020.1.4

1月7日は人日(じんじつ)の節句 「七草粥」簡単薬膳レシピ

  1月7日の朝、七草粥を食べる風習があります。 そもそも、なぜ七草粥を食べるのでしょうか? 今回は七草粥の由来や意味について、七草粥の簡単薬膳レシピをご紹介します。

全身の症状 > イライラ・不眠

投稿日:2019.12.30

笑正月、イライラ防止「白味噌お雑煮」簡単薬膳レシピ(全国で一番豪華なお雑煮は?)

  お正月と言えば、箱根駅伝、初詣、おせち、お雑煮ですよね。親族が集まって食べるお雑煮は、お正月ならではの伝統的な日本料理です。しかし、なぜ正月になるとお雑煮を食べるのでしょう

東洋医学専門家コラム一覧