からだの悩みや痛みの相談サイト

先週の訪問者:437人 累計の訪問者:198801人

カテゴリ

過去アーカイブ

マイナ保険証対応の顔認証付きカードリーダーEXC-9000の販売を支払基金を通じて開始

 

アトラス情報サービス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:八瀬誠)と、株式会社松村エンジニアリング(本社:東京都台東区、代表取締役:松村 喜秀)は「オンライン資格確認」用の顔認証付きカードリーダー“EXC-9000”の提供を、社会保険診療報酬支払基金の医療機関向けポータルサイト経由にて開始しました。

 

 

【顔認証付きカードリーダー“EXC-9000”について】

 

本製品は、紙幣や運転免許証等の真がん技術で世界トップレベルの技術を持つ、株式会社松村エンジニアリングが設計/製造、また世界最高水準の顔認証技術を搭載しており、病院・診療所・歯科医院・薬局等の受付で患者本人がマイナンバーカードを置き、本機器のカメラで顔認証をすることでより厳格な本人認証が可能になり、接触による感染リスクを低減しながら、保険の資格をその場で確認できることから、資格の過誤によるレセプト返戻と窓口業務での保険情報の入力等の負担を減らし、医療現場の受付業務の負荷を軽減します。

 

本人認証は、本製品内で処理された後、読み取った顔画像やマイナンバーカードの情報は保存されない為、個人情報が外部に流出せずセキュリティ面でも安心してお使いいただけます。眼鏡やマスクにも対応し、顔写真やスマートフォン等の顔画像などによる他人へのなりすましを検知できるAI顔認証技術も内蔵しています。

 

また、10インチ相当のタッチパネルを採用し、「お年をめされた方」や「お子様」、外国人の利用を想定した多言語化機能など、どなたでもストレスなく安心してお使いいただける「ユニバーサル・デザイン」を実現しています。

 

【顔認証付きカードリーダー“EXC-9000”の特長】

 

  • カードの読み取りと顔認証が正確で早い

    真がん判定のパイオニアが作る安全技術。認証範囲が広いので、画面にあまり顔を近づけなくても正確に、短時間で認証できます。

  • 大きめの画面で操作しやすいデザイン

    見やすい角度に調整可能な10インチ相当の大画面。各操作ボタンは大きく、わかりやすいアイコンで操作性を向上させています。

  • カードが入れやすく、取り出しやすい

    傾斜角度や仕様にこだわった、カードを入れやすく、取り出しやすい設計。

    また、カードはどちらの向から入れても、正しく認識されます。

  • 日本語のほか、英語、韓国語、中国語に対応

    どの画面からでも、切り替えボタンで日本語の他に、英語、韓国語、中国語

    にストレスなく変換できます。

  • 画面が縦にもなるので設置環境を選ばない

    画面を縦にすると、高さの認識範囲が増えるので、小柄な方や車椅子の方にも安心してお使いいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

カート